ポール・ジモン(Paul Zimon)の経歴に興味を持った方でしたら、

公開されるノウハウにも当然興味が湧くでしょう。

 

ポールジモン(Paul Zimon)

 

 

今回、彼のノウハウの一部を知ることが出来たので

1つずつ挙げていこうと思います。

 

 

まずは“15年間負け無しの手法”についてです。

 

『・・・本当にそんなことが可能なのか?』

 

と思われる方が殆どだと思います。

 

 

それもその筈で、巷に溢れている

FX商材の殆どが稼げない詐欺商材だと言われているからです。

 

謳い文句だけはいかにも再現性が高そうなものばかりですが、

実践すると決して満足出来る結果が出ない、

と嘆いている人も少なくない筈です。

 

 

そんな中で「“15年間負け無し”」

 

なんて言われても、疑ってしまうのは当然です。

 

実際のノウハウを見てみないことには

正直何とも言えないのが素直な気持ちです。

 

 

次に“裁量トレードに拘っている”点についてです。

 

現在、巷では裁量トレードよりもシステムトレード(つまりEA)

を利用したFX商材が乱立しています。

 

コンピューターが勝手にトレードしてくれるなんて

いかにも好都合に聞こえますが、

実際は使いものにならない代物がたくさんあると聞いています。

 

その中にあって、ポール・ジモン(Paul Zimon)が

あくまでも裁量トレードに拘る理由も気になります。

 

投資やFXの世界では100%なんて無いですから、

結局のところノウハウが確立されていれば

どちらでも効率良く利益を上げられるのではないかと考えてしまいます。

 

とはいえ、そこまで裁量トレードに拘るわけですから、

何かしらの大きな根拠があることは間違いないでしょう。

 

 

最後に“万全なサポート体制”についてです。

 

殆どの情報商材では、販売前は購入者に都合良く言いますが、

実際購入して実践すると

たいしたサポートが受けれないことも多々あります。

 

サポート期間が短かったり、

メールを送っても一向に返って来ない、など・・。

 

今回のオファーではサポート体制も十分に設けているようですから、

それを考えても、ポール・ジモン(Paul Zimon)のノウハウが

良心的だということになります。

 

言うだけで終わればその他大勢なので、

実際にどこまでサポートをしてくれるのか気になります。

 

 

本当のところはどうなんでしょうね…

 

※詳細はこちらで確認できます

ポールジモン(Paul Zimon)