PLATINUM TURBO FX

 

概要:スキャルピング専用シグナル配信ソフト

商材名:PLATINUM TURBO FX(プラチナターボFX)

販売者:石塚勝博

通貨ペア:ドル/円、ポンド/ドル、ユーロ/ドル、ユーロ/円、ポンド/円

対応時間足:5分足、1分足

 

TURBO FX の後続ソフト

 

当ブログで検証を開始するPLATINUM TURBO FXは

これまでロングヒットを記録してきた

スキャルピング専用シグナル配信ソフトである

TURBO FXの後続シグナル配信ソフト です。

 

簡単に言うと、TURBO FXのシステムの機能を向上させた

バージョンアップ版と考えて貰えればよいでしょう。

 

TURBO FX自体、多くのトレーダーから

高い支持を受けてきたソフトですが

PLATINUM TURBO FXはその“欠点”を補い

さらに使い勝手が向上したということで

早くも人気が出ているようです。

 

販売元ASPはインフォトップですが、

リリース開始から24時間でランキング3冠を達成しているようですし

今後さらにその人気は高まっていくのではないでしょうか。

 

では、PLATINUM TURBO FXの特徴を見て行きましょう。

 

対応時間足は5分足、1分足となっており、対応通貨ペアは

ドル/円、ポンド/ドル、ユーロ/ドル、ユーロ/円、ポンド/円です。

 

基本的にはドル/円でのトレードを推奨していますが

自分の扱いやすい通貨ペアでトレードすることも可能です。

 

また、推奨取引時間帯は9時~翌2時となっており、

その中でも『15時~19時』『22時半~翌2時』がおすすめとされています。

 

 

PLATINUM TURBO FX システムについて

 

システムロジックは前作と同様に

トレンドフォロー型のシグナル配信ソフトとなっています。

 

PLATINUM TURBO FXではMT4へチャートを表示させて

そのチャート上に表示されるシグナルに従って

売買、ストップロス、利確を判断していきます。

 

 

PLATINUM TURBO FX

 

上記の画像のように、チャート上へは

4種類のシグナルが表示されます。

 

黄緑の上矢印 … 買いエントリーシグナル

赤色の下矢印 … 売りエントリーシグナル

ピンクの×印 … ストップロスライン

黄色チェックマーク … 利益確定シグナル

 

となっており、

視覚的にも非常にわかりやすい作りとなっています。

 

さらにこれらのシグナル発生告知の種類も

チャート上矢印以外に3種類用意されています。

 

・ポップアップ画面にてメッセージを表示

・アラート音で通知

・メールによる通知

 

この様に4種類のシグナル告知方法が用意されているため

少しチャートから目を離した時や席を外した時などでも

トレードチャンスを逃さないように配慮されているのです。

 

加えて、エントリーシグナルが確定する前、

足の形成中にエントリー条件を満たしている状態であれば

チャートに予告シグナルの表示機能も用意されています。

 

【BUY】 … 買いエントリー条件を満たしている状態

【SELL】 … 売りエントリー条件を満たしている状態

 

というようにチャート右上に表示されます。

 

これにより、エントリーシグナル発生に備えることができますし

足の形成中にエントリー条件を満たしている事を一目で把握出来れば、

エントリーシグナルが発生した場合にエントリーするべきか、

もしくは回避するべきかといった裁量判断をするための精神的余裕も生まれます。

 

このように、多面的な角度からのシグナル告知機能により

前作よりもエントリータイミングを逃す恐れが格段に低くなっています。

 

これだけを見ても、PLATINUM TURBO FXが前作よりも如何に使いやすく

さらにユーザーライクなソフトへと昇華されているかがわかります。

 

現在販売されているシグナル配信ソフトの中でも

トップクラスの機能性と高い利便性を備えていると言えますね。

 

PLATINUM TURBO FX

 

 

また、PLATINUM TURBO FX(プラチナターボFX)に関する

最新情報のお問合せや質問なども受け付けております。

 

ご用件をご記載の上、以下のお問合せフォームよりご連絡下さいませ。

 

お問合せフォーム